「行動と見識」KOUSHIのブログ

行動と見識で人生を豊かにする

健康

行動ログはどうとればいい?

こんばんは。 日々の生活における「無駄時間」を削減する。そのために一日の行動ログをとる。 ここ数日にわたり、私の実践記録をお伝えしてきました。 行動ログはどうとればいいのか? ひとつの重要なポイントは、可能な限り行動を細かく記録するということ…

無駄時間を削減する方法

こんばんは。 昨日は「Food journal」について書きました。 「記録をする」ことの意義や重要性については、これまでも数多くこのブログにも書いてきたのですが、改めてその威力を感じています。 それは、つい最近になって実践し始めた「記録」から感じたこと…

このお2人がともに推奨しているのであれば

こんばんは。 ここ最近の記事で折について触れていますが、私は現在『Keep Sharp』という英書を読んでいます。 翻訳版も出版されており、そのタイトルは『SHARP BRAIN たった12週間で天才脳を養う方法』。 このタイトルが示す通り、この著作では12週間のプロ…

「料理」からも、この効果を得られる

こんばんは。 「料理をする」ことは、健康維持・促進に大きく寄与しますが、それ以外にも見逃せないポイントがあります。 昨日は、 ・外食やデリバリー等と比べて安上がり ・何があっても生きていけるスキルである の2つを挙げました。 まだまだありますが、…

「料理ができる」は最強のスキルである

こんばんは。 健康の3要素である睡眠・食事・運動に関する、私の行動習慣。 食事に関する行動習慣として ・少食 ・清涼飲料水・炭酸飲料・缶コーヒーは控える の2つを挙げました。どちらも基本的なことですね。 あともう1つあります。 それは料理をすること…

「○○を食べる」より「○○は食べない」

こんばんは。 健康の3要素である睡眠・食事・運動に関する、私の行動習慣。 食事に関する行動習慣として ・少食 ・清涼飲料水・炭酸飲料・缶コーヒーは控える についてお伝えしました。 食事・食品といったカテゴリーの中でよく取り上げられるのが、 ・この…

「たまに」がいいんです

こんばんは。 健康の3要素である睡眠・食事・運動に関する、私の行動習慣。 食事に関する習慣として「少食」についてお話してきました。 適正体重維持という観点で少食とも関連しますが、 ・清涼飲料水・炭酸飲料・缶コーヒーは控える というのも、私の習慣…

「お得」はお得か?

こんばんは。 健康の3要素である睡眠・食事・運動に関する、私の行動習慣。 昨日から食事についてお話していきます。 私は一日2食生活を続けています。これだけが理由ではないかもしれませんが、BMIの数値は低いです。少し痩せすぎかも、といったレベルです…

少食のススメ

こんばんは。 健康の3要素である睡眠・食事・運動。これらに関する、私の行動習慣、行動目標についてお伝えしています。 睡眠と運動についてはお伝えしましたので、今日から食事についてお話していきます。 先週の記事「まさかが招いた断食」のところでも書…

運動習慣は朝に取り入れよう

こんばんは。 私がおすすめする3つの運動習慣、「ラジオ体操」・「筋トレ」・「ウォーキング」。 これらの共通点として ・お金がかからない ・着手におけるハードルが低い ・その日のリズムをつくれる を挙げました。 3つ目の「その日のリズムをつくれる」の…

早起き習慣で外せないポイント

こんばんは。本日もお立ち寄りいただきありがとうございます。 今日から日の出時間が早まりました! 私にとっては本当に嬉しい位置にです。 早起き生活を続けている私ですが、1年365日実践しているかというとそうではありません。 私は「戦略的朝寝坊」と呼…

「まさか」が「断食との再会」をもたらしてくれた

こんばんは。 昨日は、先日実践(?)した「断食」の話から派生し「朝食の是非」そして「健康ファクターの判断の難しさ」についてお話しました。(話が脱線してしまいました…) 断食の出来事に話を戻します。 その日は、三連休の中日で、もともと一日1食の日…

「まさか」が招いた、久しぶりの健康行動

こんばんは。 私の健康習慣である「ラジオ体操」・「筋トレ」・「ウォーキング」についてお伝えしていますが、今日は予定を変更して、別の健康行動について書かせてください。 その健康行動とは「断食」。 先日の3連休の中日に断食をしました。本当に久しぶ…

その日のリズムをつくれる

こんばんは。 私がおすすめする3つの運動習慣 「ラジオ体操」 「筋トレ」 「ウォーキング」 の共通点として ・お金がかからない ・着手におけるハードルが低い を挙げました。 今日はもう一つの共通点 それは ・その日のリズムをつくれる です。 この一文だ…

ハードルは低い方がいい

こんばんは。 私がおすすめする3つの運動習慣 「ラジオ体操」 「筋トレ」 「ウォーキング」 には「お金がかからない」という共通点がある。 当然かけてもよいです。 でも「かけなくてもよいのであれば、お金はなるべくかけない」というお金持ちの考え方に従…

運動習慣と投資

こんばんは。 昨日は、私がおすすめする3つの運動習慣 「ラジオ体操」 「筋トレ」 「ウォーキング」 の3つの共通点として「お金がかからない」について取り上げました。 これは決して「運動にお金をかけてはいけいない」ということではありません。運動習慣…

まずは「お金をかけない」「小さなお金をかける」ことから始める

こんばんは。 健康の3要素である睡眠・食事・運動。 これらに関する、私の行動習慣、行動目標についてお伝えしています。 昨日から「運動」の行動習慣についてお話しています。 私がおすすめするのは 「ラジオ体操」 「筋トレ」 「ウォーキング」 の3つ。 運…

時間がない、そんな環境にない、興味がない

こんばんは。 健康の3要素である睡眠・食事・運動。 これらに関する、私の行動習慣、行動目標についてお伝えしています。 まずは睡眠に関することとして 「早起き」 「積極的に眠りを取りに行く」 についてお話ししました。ぜひとも活用いただきたいと思いま…

積極的に眠りを取りに行く

こんばんは。 私は「早起き」を行動目標としてお勧めしています。 自分のための時間を確保できるというのが最大のごほうび。そして健康維持にも寄与してくれます。 でも、「早起き」を志しながら習慣化に挫折してしまう人にありがちなのが、相棒である「早寝…

「早起き」は「短時間睡眠」とセット?

こんばんは。 私がお勧めする行動目標である「早起き」。 この早起きには相棒が必要です。その相棒とは何か? お分かりですよね。はい、「早寝」です。 「早寝・早起き」が大切なのは、道徳的な意味からだけではなく、生物学的な意味がある。このことは昨日…

私が「早起き」習慣を志した理由

こんばんは。 健康を大切にする。 このことの重要性は認識していても、何も実践していない。もし、あなたがそんな人たちの一人に属するのであれば、ぜひとも2023年を健康習慣元年としていただきたいと思います。 とはいえ「健康のために、何かしらを犠牲にし…

12月22日 ついにあの日がやってくる!

こんばんは。 12月は本当に時間が経つのが早いですね。 あっという間に17日になってしまいました。あと2週間で今月が、2022年が終わってしまいます。 私は関東地方に住んでいますが、11月まではまだ暖かな日が多かった。12月に入って急に寒くなったという印…

ポイントは「何を成功の対象とするか」

こんばんは。 期せずして、「快心の睡眠」を得ることができたという経験。 ここから得られた三つの教訓。 ・強制力を利用する ・完璧でなくてもよい ・成功体験を得る これらは睡眠にとどまるものではなく、私たちが望むものすべてに活用できる。 今日は3つ…

「完璧はそもそも不可能である」という前提で生きる

こんばんは。 期せずして「快心の睡眠」を得ることができたという経験。 ここから得られた三つの教訓。 ・強制力を利用する ・完璧でなくてもよい ・成功体験を得る これらは睡眠にとどまるものではなく、私たちが望むものすべてに活用できる。 これまで1つ…

強制力を利用することで「重要度の高い」案件に取りかかれる

こんばんは。 数日にわたり「時間管理のマトリックス」について書きました。 第2領域の「重要度が高いが緊急度が低いタスク」にいかに取り組むことができるか。これが人生の質を高めるポイントになります。 「重要度が高いが緊急度が低い」対象の最たるもの…

時間管理の肝

こんばんは。 期せずして「快心の睡眠」を得ることができたという経験。 ここから得られた教訓は次の三つでした。 ・強制力を利用する ・完璧でなくてもよい ・成功体験を得る 当然ながら、これらは睡眠だけにとどまるものではありません。私たちが望むもの…

この体験から得られた教訓

こんばんは。 快眠を得るために挙げられることが多いのが「寝る2時間以上前に夕食を済ませる」というポイント。 「そうなんだろうな~」とは思いつつも、実践に移すことはなかった私。 「寝る直前まで飲食を楽しむ」のが自分の流儀。自分の楽しみを殺してま…

快心の睡眠! その勝因は?

こんばんは。 毎晩の晩酌が一番の楽しみ こういう方はいらっしゃると思います。特に世のおじさんがたにはそんな人が多いかもしれません。そして、私もその一人。 私の場合は少し度を過ぎているところがある。そのことは自覚しています。だいたい寝る直前まで…

とうていできないと思われる「あたりまえ」が…

こんばんは。 快眠を得る これほど幸せなことはありませんよね。 朝目覚めたときに「良く寝た~」という気持ちに満たされれば、その日一日の成功が約束されたような気分になります。この「気分の良さ」が実際にいい出来事を引き寄せる。朝一番に「幸せを体験…

快眠へといざなう2つのアイテム

こんばんは。 快眠を得るための試み。 音と光の影響をミニマイズするために効果的なのが「雨戸を閉める」こと。寒い時期には、寒さ対策としても効果的です。というか、寒さ対策には欠かせない。これで室内の温度が相当変わってきます。寒さが苦手な私にとっ…